美容整形なら女優・モデルが通う湘南美容外科│フェイスライン アゴが大きい/でている

フェイスライン アゴが大きい/でている 美容整形なら湘南美容外科

湘南美容外科クリニックは脱毛・わきが・多汗症・二重まぶたなどのプチ整形からフェイスラインなどの美容整形、男性美容まで行っています。

フェイスライン−アゴが大きい/でている

アゴを小さくシャープにして美しいフェイスラインに

長い顎の場合、骨削りでは限界がありますので、この場合は骨切りが適応されます。

当院の骨切りは水平骨切りによって下顎骨の中間部分を3〜10mm程度抜いて(中抜き)しまい顎の長さを短くします。
最大約10mm位短くすることが可能です。

後退している顎(顎がしゃくれている)の場合、水平骨切り(中抜きは行わず)を行い、骨切りした下顎骨を前方移動し、理想のアゴのラインにすることができます。
突出している顎の場合。水平骨切り後(中抜きは行わず)に下顎骨を後方移動させて固定します。


美容整形なら湘南美容外科TOP>
施術一覧>
フェイスライン 施術案内>
アゴが大きい/でている

アゴが大きい/でている:ページトップへ▲
施術一覧へ戻る


美容整形なら
湘南美容外科TOP


★5分で分かる美容整形
★湘南美容外科人気の施術はこちら↓
|脱毛|二重術|脂肪吸引|豊胸術|
|わきが|若返り|AGA・薄毛治療|

湘南美容外科サイトマップ


戻る
フェイスライン アゴが大きい/でている 美容整形なら湘南美容外科