美容整形なら女優・モデルが通う湘南美容外科│婦人科形成 プチ膣縮小(ヒアルロン酸)

婦人科形成 プチ膣縮小(ヒアルロン酸) 美容整形なら湘南美容外科

湘南美容外科クリニックは脱毛・わきが・多汗症・二重まぶたなどのプチ整形から婦人科形成などの美容整形、男性美容まで行っています。

婦人科形成−プチ膣縮小(ヒアルロン酸)

出産時に膣や産道の拡張が起こり膣内が通常より広がっている状態になります。分娩後個人差もありますが約6〜8週間くらいで収縮します。しかし出産前と完全に同じ状態になることはありません。例えますと、一度も膨らましていない風船と一度空気を入れて膨らました後に空気を抜いた風船の違いのような状態なのです。

それにより膣壁の圧力や弾力が落ちてしまい、セックスの時に自分の性感が低くなるだけでなく、相手の感覚もダウンしてしまいます。

かといって膣壁の粘膜を縫い手術するのでは無く、メスを使わない画期的な新しい治療法プチ膣縮小術があるのをご存知でしたか?膣内の壁に最新のヒアルロン酸を注入し広がってしまった膣を狭くする方法です。治療時間も短く傷跡の残る心配もありません。


美容整形なら湘南美容外科TOP>
施術一覧>
婦人科形成 施術案内
>
プチ膣縮小(ヒアルロン酸)

プチ膣縮小(ヒアルロン酸):ページトップへ▲
施術一覧へ戻る


美容整形なら
湘南美容外科TOP


★5分で分かる美容整形
★湘南美容外科人気の施術はこちら↓
|脱毛|二重術|脂肪吸引|豊胸術|
|わきが|若返り|AGA・薄毛治療|

湘南美容外科サイトマップ


戻る
婦人科形成 プチ膣縮小(ヒアルロン酸) 美容整形なら湘南美容外科